垣根のことならお任せください。大田区の垣根屋本舗<みすず造園> 垣根の良いところ

トップページ > こんな風に作業します
垣根以外に、日本庭園も得意です
四つ目垣の作り方

材料や道具を準備します。
○材料準備(丸太、竹、しゅろ縄、くぎ)
○道 具(穴掘り用スコップ、金槌、木槌、水糸、竹ひき、赤鉛筆、突き棒、水平器、電動ドリルまたはきり)

垣根を作る道具たち
作業手順
  • 下ごしらえ 丸太を焼く、竹を洗う、しゅろ縄を湿らす。
  • 竹を切る(胴縁、立子)→立子は節止めにする(うらのほう)。
  • 丸太を立てこむ(親柱、間柱)→根入り40~50㎝、突き棒で根本を締め固める。
  • 親柱から親柱まで水糸を張り、水平をとる。高さは、柱の天端から10~15㎝のところ(間柱は水糸の高さ)
  • 全部の柱に割り間のしるしをつけ、胴縁をくぎ止めする。
  • 胴縁の1本に割り間のしるしをつける。
  • 水糸に天端を合わせるように木槌でたたきながら胴縁の前後に立子を立てる(根入りは5~10㎝程度。)
  • 胴縁と立子をしゅろ縄をいび結びで結束(いぼ結びについてはこちらをご覧下さい)。
  • 足元をこうがい板で均し完成。
丸太に水糸を張る丸太に水糸を張る
胴縁を親柱に釘で取り付ける胴縁を親柱に釘で取り付ける
真柱に胴縁を釘留め 真柱に胴縁を釘留め
真柱と胴縁をシュロ縄で結束真柱と胴縁をシュロ縄で結束
立子を立てる立子を立てる
立子を胴縁にシュロ縄で結束 立子を胴縁にシュロ縄で結束
道具の上手な使い方
  • 穴掘り用スコップ
    地面の下に何があるか分からないので探りながら掘る。土がついたらおとしながら掘る。丸太を締め固めるのに突き棒が入る程度の大きさに掘る。
  • ハンマー、木槌
    柄の根元に近いほうを握り真っすぐに振り下ろす。打ちは横から斜めに打つようになるので、釘の芯を打つ気持ちで打たないと曲がってしまう。
  • 竹ひき
    竹ひきというようにひく時に切れるようになっている丸太に竹を取り付けるときは丸太の円弧をよく見て切る
垣根って何だろう

最近垣根を持つ家が少なくなりましたが日本人の心や風景に溶け込む「垣根」。その良さと魅力をじっくりお伝えします
豊富なデザイン
日本人の生活様式が洋風になるにつれて、多様なデザインを持つようになりました。和風・洋風のデザインをご紹介します
垣根の種類
一見同じように見える垣根ですが、大変豊富な種類と、多様な用途があり生活の中に生きています。その中から当社の施工例で紹介します。
こだわりの素材
日本の風土に根ざした素材や施工方法で受け継がれてきた技術を紹介。樹脂製もありますが、やはり自然素材が一番です。

垣根以外も得意です
垣根屋本舗ですが、和風・洋風問わずお庭のことなら なんでもお問い合せ下さい。ステキなお庭実現します
垣根を作る作業風景
あまり施工を目にする機会の少ない垣根の施工。
垣根屋本舗では自信があるから全てお見せします
垣根ギャラリー
当社で施工した物件だけでなく、日本各地を回って
撮影した豊富な垣根の写真、デザインの参考に。
垣根屋本舗のブログ
日々の仕事や造園に関すること、気がついたことなど書いています。垣根屋本舗からのお知らせもあります。

お問い合せ・お見積りはお気軽にお電話でもお受け いたしております。お問い合せはこちらから。

〒144-0052 東京都大田区蒲田1-28-2 
TEL 03-5710-4128(ヨイニワ)
一級造園技能士/一級造園施工管理技士
一級土木施工管理技士/造園職業訓練指導員