垣根のことならお任せください。大田区の垣根屋本舗<みすず造園> 垣根の良いところ

トップページ > 垣根の良いところ
垣根屋本舗
垣根屋本舗イメージ古の昔からいたるところに垣根は存在していました。ある時は獣や外敵から身を守るために作り、あるところでは神事などを行う場所として外界とを仕切るために作り、また家屋と庭を仕切るためだけではなく、庭のデザインの一部として役割を持っていたり、垣根はこれまで私たちの生活にとって身近な存在であったことは確かです。

垣根屋本舗イメージ しかし現在特に庭や緑の少なくなった都会ではだんだん垣根を見かけることが少なくなってきました。そんな中、皆様には今一度垣根の良いところをお伝えしたいと思います。  何といっても一番はあの青竹のすがすがしさでしょう。四つ目垣にしろ、建仁時垣にしろ、磨いた青竹の緑色はどなたでも感動がわくことでしょう。そして、時がたつにつれその緑が黄色に変わりやがてその色もだんだんと薄れていく様子を見ていくのも風情があります。その朽ちた様子を見た後、また新たに青竹を使って垣根を作るという再生の心を見い出させてくれるところに魅力があります。

垣根って何だろう

最近垣根を持つ家が少なくなりましたが日本人の心や風景に溶け込む「垣根」。その良さと魅力をじっくりお伝えします
豊富なデザイン
日本人の生活様式が洋風になるにつれて、多様なデザインを持つようになりました。和風・洋風のデザインをご紹介します
垣根の種類
一見同じように見える垣根ですが、大変豊富な種類と、多様な用途があり生活の中に生きています。その中から当社の施工例で紹介します。
こだわりの素材
日本の風土に根ざした素材や施工方法で受け継がれてきた技術を紹介。樹脂製もありますが、やはり自然素材が一番です。

垣根以外も得意です
垣根屋本舗ですが、和風・洋風問わずお庭のことなら なんでもお問い合せ下さい。ステキなお庭実現します
垣根を作る作業風景
あまり施工を目にする機会の少ない垣根の施工。
垣根屋本舗では自信があるから全てお見せします
垣根ギャラリー
当社で施工した物件だけでなく、日本各地を回って
撮影した豊富な垣根の写真、デザインの参考に。
垣根屋本舗のブログ
日々の仕事や造園に関すること、気がついたことなど書いています。垣根屋本舗からのお知らせもあります。

お問い合せ・お見積りはお気軽にお電話でもお受け いたしております。お問い合せはこちらから。

〒144-0052 東京都大田区蒲田1-28-2 
TEL 03-5710-4128(ヨイニワ)
一級造園技能士/一級造園施工管理技士
一級土木施工管理技士/造園職業訓練指導員